ホーム » その他 » 自動売買ツールと言えばひまわり証券

自動売買ツールと言えばひまわり証券

ひまわり証券のエコトレFXは無料です。
また、ひまわり証券のエコトレFXだけでなく、最近ではシステムトレードの無料というものが多いので、多くの人は「無料が標準」と思われているでしょう。
ですが、ひまわり証券のエコトレFXのように完全無料なのは、あらかじめ”利用料は無料”と言っているので、そちらには注意するようにしてください。
例えば、「今は無料」と言っているものは、つい最近まで有料だったシステムトレードツールです。
それでは、お客さんを呼び込みづらい・・・ので、今では無料としておき、人気が高くなってきた場合には有料に戻すと言う販売戦略を行っている業者もあります。

もう1つが、○○まで無料と言う成果型報酬をとっているシステムトレードツールです。
こちらは、売り上げの2割については、システム手数料として計上される・・・というものが多いので、何度利用しても無料ですが利益が出た場合には手数料が発生する仕組みになっています。

意外と多いものと思われていますが、業者によっては「切り替え対応」は少ないです。
切り替えと言うのは、元々自動売買でエントリーされるようになっているシステムトレードを、途中から手動に切り替えると言うものです。
基本的に、タイミングよくエントリーをすると言うのは難しいものですが、そんな時には、相場に「トレンドがわかりやすい通貨ペア」があったりします。
なので、手動操作をしたくなった人向けに、ひまわり証券のエコトレFXなどでは手動対応をできるようにしているのです。

このような対応がされていない場合には、一々、自分で再設定をして手動状態(マニュアル対応に切り替え)としてから、システムトレードを再開しないといけません。

ボタン1つで対応がきく、ひまわり証券のエコトレFXがこれだけ人気なのも、手間暇を考えると自然とわかってきますね。
また、元の自動売買にも素早くも戻せるので、トレンドが変化した場合には手動をやめると言うのも、ボタン1つで可能です。